心霊相談

心霊相談といってもピンからキリまであるでしょう。

人それぞれ悩みはつきず、他人からしたら大したことはなくても、当人にとっては悩みの種になっていることが多々あると思います。

しかしながら、その状況は本当に見えない心霊のしわざなのでしょうか。

なんでもかんでも心霊に結び付けること、それこそ間違いだと思います。
見えない何かのせいにしたかったり、見えない何かにすがりたくなる気持ちもわかります。
でも、それでは何の解決にもならないのです。

病気や怪我なら病院に行く、神頼みに精を出すならその時間を努力の時間につなげる。
その一見あたりまえなことを、まず行動することが大切です。

そこに心霊が絡むことがたとえあったとしても、霊能者一人では解決できないのです。
相談をされるご本人が、霊なんかに惑わされない、自分の足で歩き続けるという強い気持ちがあってこそ、area0が役に立てることだとashは考えます。

そういった考えから、心霊相談については、普通では考えられない状況が起きてしまった方のみ、とさせていただいております。
『守護霊を視てください』とそれに類似した相談事は申し訳ありませんがお断りしております。

何卒ご理解下さい。